読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生最期の日のあなたから届いた言葉

もし人生最後の日に過去の自分に 言葉を送るとしたら どんな言葉を送りますか?

 

Facebookを見ていたら投稿されていた 作家のひすいこうたろうさんの言葉が自分の胸にぐっとささったので ここに記載しておきます。


人生最期の日の 未来のあなたより

どうも。 僕はあなただ。 理想の人生を生きた 人生最後の日のあなただよ。

 

人生は短い。 あっという間だった。

 

生まれてから、 今日までのことを考えてごらん。

 

長いようで あっという間だっただろ?

 

同じように、今日から、 人生の最後の日までも あっという間なんだ。

 

やりたいことはすべてやるがいい。

 

人間は、死ぬ間際、 やったことに後悔する人は 少ないものだ。

 

やらなかったことに後悔する。 チャップリンがいったとおりだよ。

 

In the end,everything is a gag. つらかったことも、 最後には全部ギャグになる。

 

ボブマーリーが歌ったとおりだよ。 Everything’s gonna be alright. すべてだいじょうぶだから。

 

やってみたいことは やってみるがいい。 なにもかもだいじょうぶだから。

 

人生最後の日を迎える私から見ると、 うまくいったかどうかなんて、 どうでもよかったんだとわかる。

 

人生最後の日から見ると、 すべての出来事は 夢の中の思い出になるんだ。

 

ほんとうに大切なのは、 ハートをひらくこと、 自分に素直になること。

 

いまの自分の気持ちに ちゃんと寄り添ってあげるんだ。

 

「ほんとは、どうしたいの?」 って。

 

それが、 未来の私からあなたに 一番伝えたいことだ。

 

人生は文字どおり旅なんだ。

 

旅に成功も失敗もあるか。

 

そして、旅には、 やらなければいけないことも なにもない。

 

歯を磨く、それくらいのもんだ。 だいじょうぶ。

 

子どもの頃の気持ちを 思い出してごらん。 そう。その気持ちだ。

 

家の扉をあけたとたんに、 走り出していた あの頃のあなた。

 

私は、 私の人生を選んで ほんとうによかった。

 

人生最後の日、 私はいま幸せだ。

 

いま、 心からそう思えるのは あなたのおかげだよ。

 

いまのあなたが、 たくさん、たくさん、 悩んでくれたからだ。

 

いまのあなたが、 たくさん、たくさん 傷ついてくれたからだ。

 

そして、 いまのあなたが勇気を出して 一歩踏み出してくれたからだ。

 

すばらしい人生だった。 心からありがとう。

 

あなたはひとりじゃない。

 

わたしを含めて、 未来のあなたたちが、 みんなあなたを応援している。

 

そして、 みんなあなたに感謝している。

 

では、人生最後の日に会おう。

 

Everything’s gonna be alright. すべてだいじょうぶだから。

 

《 ひすいこたろう / 作家、コピーライター、漢字セラピスト 》