読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物件探しの前に知っておくべき!運命の家に出会うための4つのステップ

今お家探しをしている方。 これから探される方。

 

どんな風にマイホーム探しを 進めていこうか道筋は見えていますか?

 

家の購入というのは一生に一度の買い物 ご希望にあった物件をすぐに 見つけるのはなかなか難しいものです。

 

今回の記事ではマイホーム探しの時にどのように順序で進めていけば 自分にあった物件を見つけれるかをご紹介させていただきます。

1.まずは理想の家をイメージする

自分にとって、家族にとって どんな家が理想の家なのかをイメージして おくようにしましょう。

 

家探しというのは思っている以上に 労力を使います。

 

そんな時に自分の探している物件の条件が固まっていれば数を絞ることができ非常にスムーズに進めることができます。

 

よく店舗にご来店されてからどんな家にしようと考えられる方がいますが そういった方はやはり物件を見つけるまでに時間がかかってしまいます。

 

新しいマイホームに住んだ時の自分をイメージしてライフプランにあった物件を手に入れましょう。

2.情報を集め物件探し

 理想の物件のイメージが大体ついたら 次は早速物件を探してみましょう。

 

まずはエリアを広めて 調べてみましょう。

 

見知らぬ街でも自分に 会うかもしれません。

 

初めは広い範囲で調べていく を意識してみてください。

3.実際モデルルームに行ってみる

 気になる物件が絞れてきたら 次は実際にモデルルームに行ってみましょう。

 

電話やネットで予約してからだと 待たされずにスムーズにいけます。

 

またモデルルームは少なくても4〜5件は見学したいところです。

 

たくさん物件を見ることで見る目が養われてイメージもしやすくなってきます。

 

また買える物件の相場観も わかってくると思います。

4.物件を比較して運命の家を見極める

 モデルルームを見学して帰ったら 必ず良い点・妥協点を振り返る ようにしましょう。

 

その時その時でメモすることも 忘れないようにしましょう。

 

何件か見て回ると最初の物件のことを忘れてたりすることがよくあります。

 

そうならないためにも記録をしっかりと残しておきましょう。

まとめ

物件を見つけるまでは すごく大変ですがこれから何十年と住むものだと思えば妥協はできません。

 

今回ご紹介させていただいた 4つのポイントを参考にして是非運命のお家を見つけてください。

 

では、最後までご覧いただきありがとうございました。